人生で「失敗」するには − 「失敗」するために生きている多くの人々へ

※ このページは刺激的な内容を含みます。体調の悪い方や精神的に参っている方は元気なときに読みましょう。

人生で失敗するためには何が必要でしょうか?
え? 失敗したい人なんて誰もいないんじゃないか、だって??

そんなことはありません。
よく考えてみてください。

たとえばあなたのまわりには、一度見たドラマを何度も繰り返し見てしまうような人はいないでしょうか?
たとえば、よく分からない友達の誘いはほとんど断ってしまう人はいないでしょうか?
もしくは、毎日毎日変わり映えのしない同じような仕事で時間を潰している人はいないでしょうか?

こういった人たちは素晴らしいですね。
少しでも自分が成功する可能性を下げるために日々努力されているのですから。

今回はそんな人たちをターゲットに、あなたが今まで以上に成功しないためにはどうすべきか指南しましょう。
(いますぐ死んでしまう、というのも一つの解かもしれませんが、死ぬのは怖いので今回のお話の対象外とします)

まず大事なのは、いまやっていることを楽しんではいけないということです。
毎日毎日同じゲームを繰り返しやっていたとしても、それ自体を思いっきり楽しんでしまったらそれは人生における「成功」になってしまいます。
理想は「あー、ほんとはこんなことやっている場合じゃないんだけどなぁ」なんて後悔しながら、でもなんとなく惰性で同じことを繰り返すことです。
最終的に「結局これやってた時間無駄だったじゃん」なんて気づきを得られたら最高ですね。

  • なんでも嫌々やる。
  • 好きなことも罪悪感を感じながらやる。
  • 最後に、結局無駄だったと結論付ける。

これを忘れないようにしましょう!

そして次に大切なのは、なるべく新しいことに触れないようにすることです。
もし、ひょんなことから運命的な本に出会って心機一転生まれ変わってしまったら目も当てられません。

  • 新しい本は読まない
  • なるべく知らない人とは会わないようにする
  • 通勤通学のときには必ず同じ道を通る

これらを徹底しましょう。

次に、交友関係に注意を払いましょう。
当たり前のことですが、成功しそうな人を友だちに持ってはいけません。
そして、意外かもしれませんが到底成功しなさそうな人とも縁を切りましょう。
ハーバードの研究 (Good genes are nice, but joy is better)で、人生の幸福に最も影響があるのは人との良好な関係であることが分かっています。
なるべく人との接触を避けること、人と関係を持ったとしてもなるべくすぐに疎遠になることを徹底しましょう。

そして最後に、なるべく身を危険に晒しましょう。
長く生きてしまえばそれだけ挽回できてしまうチャンスが増えてしまいますからね。
なるべく衛生環境が悪い国に住み、犯罪の件数が多い地域に住めるとベストです。
また、自由度が低く時間が不規則な職は寿命が短くなる傾向にあるので、大手広告代理店の営業なんかいいかもしれません。

これであなたもかなりの確率で成功せずに人生を終えられると思いますが、念には念をいれましょう。
ちょっとした油断が成功につながってしまいます。

継続的に体に悪い物をとりましょう。
継続的に、というのがポイントです。
毎日食事にジャンクフードを取り入れたりするといいですね。
もしそれが難しいようでしたら、タバコを吸うところからはじめてみましょう。
(手軽にできて、しかもある程度の依存性もあるので継続しやすいです)

買い物はなるべく衝動買いをしましょう。
たとえば車やブランド物など、欲しいと思ったらすぐに買いましょう。
少しでも時間が経って「ほんとに今買うべきなのか?」なんて思い始めてしまったら大変です。
即決しましょう。

これらのことを実践しているあなた。この調子でいきましょう!
失敗はもう目の前です。

ですが油断してはなりません。
ちょっとしたチャンスでいつでも人は変わってしまうものなのですから。


「生き方」に関連するページ


Comments

1. アーチャー さん
[2018/06/19 21:14:27 JST(UTC+09:00)]

おはようございます。
最後まで読みましたが、何が言いたいのか凡人にはよくわからないので、40文字位にわかりやすく要約してくれませんか。

2. Fully Hatter さん
[2018/06/19 21:38:56 JST(UTC+09:00)]

> アーチャーさん
どんなに失敗したとしても、ちょっとしたきっかけでいつでも人は変われるんだよ、ということが言いたかったです。

私は、人生は点数をどんどん積み上げていくものではないと考えています。
むしろ、今日の自分と明日の自分は全くの別人と言っていいとすら考えています。
一日一日は、実は我々が思っている以上に断続的です。
10年同じことを続けていたとしても、その次の日には全く違うことができる、人間とはそういう生き物だと信じています。

たとえ何十年と苦しい思いを抱いて生きてきたとしても、ちょっとしたきっかけで人は変われる。
ちょっとしたアイディアで、未来は変えられる。

そんな想いをこめてこの文章を書かせていただきました。

3. Fully Hatter さん
[2018/06/19 22:10:59 JST(UTC+09:00)]

> アーチャーさん
あ、40字位で書くと「すこしのきっかけや考え方を変えるだけで人生がいい方向にいくよ」です。

4. アーチャー さん
[2018/06/20 08:46:17 JST(UTC+09:00)]

落ちとして、そのように締めくくっていると、そだね!となったと思います。
原文のままだと、ネット上に潜む悪魔の囁きのように読めました。
今後もご健闘を祈ります。

5. 小野瀬 さん
[2018/06/20 15:53:26 JST(UTC+09:00)]

さすが、参考になります!僕はすっごく人生成功したいので、著者とこれからもずっと友達、ズッ友として生きていきたいと思います!これからもヨロシクな相棒!
とりあえず明日はお前の好きなワンカップ大関と裂けるチーズ持ってくから、いつもおまえが会社行くふりして揺らしてるブランコ集合にしよう。散り切った桜の木をブルーシートの上の自分と重ね合わせながら、スポーツ新聞をニュースソースに日本の政治について誰にも届かない大声で語り合い、締めで炊き出しの豚汁食うフルコースの予定だ。じゃあな!ノイズだらけのラジカセ片手に道行く小学生にメンチ切りながら待ってるぜ!

PS.最近取り立てが厳しくなってきています。毎度申し訳ないけど、また奥さんの財布から2万ほど抜いてきてください。よろしくお願いします。

6. 難波のジョブス さん
[2018/06/20 16:16:40 JST(UTC+09:00)]

にいちゃんなんや、なかなかいいこと言うやないか。難波のスティーブ・ジョブズと呼ばれておるカリスマワンカッパーのわいと同じ意見や。

わいは生まれきっての成功者やさかい、意識せんでもあんさんが言うたことの逆をしてもうてる。
自販機の下の小銭を取るときも生き生きとしとるし、親の金でパチンコ回し取るときも罪悪感は一切あらへん。昨日ついに親の金でギャンブルしすぎて、定期預金も尽きたと泣きつかれたときもわいはギャンブルが無駄なことだったとは一切思わんかった。
本も5年以上の前の週刊文春は読まんようにしとるし、積極的に通りすがりのネーチャンに声かけたり通学中の小学生にメンチ切ったりと社交性も抜群。最近警察の動きが活発という噂を聞いたもんで、毎日通る道は変えざるをえない。
もちろん健康に気を使っとる。シケモク拾った後はちゃんと手洗っとるし、捨ててある食べ物はマックではなくコンビニ弁当を拾うと決めとる。なんや、わいは完璧に失敗をする才能がないようやな!

こんなわいから学べることはまだまだたくさんあるさかい、今度西成の公園に遊びに来たらええ。ジョブスと同じ天然スキンヘッドで、前歯が上下ともない、Kappaのジャケット着とるんがわいやから、いつでも声かけてな。成功者同士、ワンカップ片手に未来を語ろうやないか!

7. Fully Hatter さん
[2018/06/20 16:42:12 JST(UTC+09:00)]

> 小野瀬さん
こんど飲もうな!

8. 万年床太郎 さん
[2018/06/20 16:45:54 JST(UTC+09:00)]

素晴らしいブログ、感動しました。自分は中学の頃好きだった子に「カマキリの方が男前」と言われて以来15年間自分の部屋から出ていないのですが、この記事を元に失敗ばかりの人生に終止符をうちたいと思います。

お母さんの食事にも文句をつけるし、ズリネタもマンネリ化してきてるし、人との関わりも同じネットゲームで1日18時間ログインしてる人達だけ。これじゃあダメなようですね。

ちょうど先日、あの前田敦子から「AKB時代のギャラを元手に新しい事業を始めるのだが、人手が欲しい。共同経営者として30万円振り込んでいただけないだろうか?」という旨のメールをもらったところでした。部屋を出るのが怖くて思い止まっていましたが、これを機に家のタンス預金をひっさげ、立川駅前のルノアールまで冒険をする決心がつきました。本当にありがとうございます。

そして質問になってしまい恐縮なのですが、長いこと外に出ていないため外出用の服がありません。股間の周りに謎のシミがある灰色のスウェットで行っても、前田敦子さんは不快に思わないでしょうか…?成功者として先を行く先輩のご意見をお願い致します。

9. Fully Hatter さん
[2018/06/20 16:52:40 JST(UTC+09:00)]

> 難波のジョブスさん
機会があればご一緒しましょう!
(小説のようなきれいな文章ですね。教養のある方とお見受けします)

10. Fully Hatter さん
[2018/06/20 17:04:44 JST(UTC+09:00)]

> 万年床太郎さん
状況がよくわからないのでコメントしづらいですが、チャレンジはいいことだと思います。(詐欺などには注意しましょう)

私なら外出用の服を新しく買います。
ですが、世の中には服装に無頓着な偉大な方が多くいますね。

まあ、私は結果に責任を持てないのでご自身でご判断ください。

11. Fully Hatter さん
[2018/06/20 17:10:12 JST(UTC+09:00)]

> アーチャーさん
またコメントお待ちしています。

12. 難波のジョブズ さん
[2018/06/21 16:16:43 JST(UTC+09:00)]

なんやにいちゃん鋭いな!御察しの通り、わいは小学校を四年まで行った高学歴や。九九も三の段まで言えるし、自分の名前も漢字で書ける。でもにいちゃんはそれに劣等感抱かんでええ。ちょっとずつわいに近づけるよう日々コツコツ頑張りや!

13. 万年床太郎 さん
[2018/06/21 16:19:21 JST(UTC+09:00)]

ご回答ありがとうございます。外出用の服は服屋さんが怖いので、お母さんにシミになったところへりんごのアップリケをしてもらうことにしました。これで成功間違いなし!お礼と言ってはなんですが、出かける前にネトゲ仲間にこのブログを読んで成功したと宣伝しておきますね!本当にありがとうございました!

14. せる せろり さん
[2019/04/18 22:20:57 JST(UTC+09:00)]

こんにちは。
人との関係をどんどん切り捨てていく、というのだけは実行してます。
己にしかざる者を友とするなかれ?
それだけでも、というか、それだけで十分に不幸になれることを、経験談としてお伝えします。
まず、己がどんなもんじゃいという自己嫌悪から自由にならなくなりますし、愚痴を言える相手も相談する相手も、みんな信用できないので、ストレスがたまります。
あと私は昔、愛する人を相手の記憶喪失で失いましたが、これは壮絶な不幸体験でした。深い不幸体験をしたければご参考に。
不幸も成功も人間関係次第だなと私は思います。

15. Fully Hatter さん
[2019/05/01 18:45:51 JST(UTC+09:00)]

> せる せろりさん
『不幸も成功も人間関係次第だなと私は思います』

その通りだと思います。

わたしは今は運よく良好な人間関係を築けていますが、そのときにはその幸せは実感できないところが難しいところでもあります。

掴んだ幸せを「幸せ」と認識できないおかげで、十分幸せな人でも「幸せ」を追い求めざるを得ず、それこそが人類発展のベースになっているのかもしれませんね。

16. せる せろり さん
[2019/05/17 23:13:11 JST(UTC+09:00)]

こんばんは。

Fully Hatterさん
『掴んだ幸せを「幸せ」と認識できないおかげで、十分幸せな人でも「幸せ」を追い求めざるを得ず、それこそが人類発展のベースになっているのかもしれませんね。』

なぜ、幸せのために発展を目指してるのに、いざそれを手にしたら味わうこともしないのだろう、と。
そういことを一度組合記事に書いたことがあるのですけど、哲学的だね、と言われて一蹴されました。
そのころは環境問題とかも取り組んでいたんですけど、これは世界も終わるなと思ったりしましたね。
今は、やさしい心の世界が終わる(というか表面から消える)だけだろうと思ってます。

17. Fully Hatter さん
[2019/05/19 15:58:41 JST(UTC+09:00)]

> せる せろりさん
『なぜ、幸せのために発展を目指してるのに、いざそれを手にしたら味わうこともしないのだろう、と』

幸せを追い求めて発展を目指すうちに、いつの間にか本当に自分が求めていたことすら忘れてしまい、発展すること自体が目的になってしまった、みたいな。

日々忙しく過ごしているとついつい忘れてしまうんですよね。

自分は本当は何がしたいのか、何を目指しているのか、自分自身に問いかけ続けて生きていきたいな、とわたしは思っています。

どなたでもご自由に書き込んでください。
Fully Hatter が愛をもってご返事いたします。


person icon




「生き方」に関連するページ